Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

第1回 出会い

第1回 出会い

冬のソナタ(NHK版)と겨울연가(韓国版)の違いを取り上げてみました。
韓国版には各回のタイトルはついていません。また
│この記号の部分がNHK版にはありません。

①放送室の故障を直して出て行くチュンサン

│掃除風景
│ 掃除もせずサンヒョクをみつめているチュンサン。
│ 気付かれるとそ知らぬふうに窓の外を眺める。
│帰宅途中の公園
│ サンヒョクとユジンが並んで歩く。
│ 低い柵に飛び乗るユジン。サンヒョクが手を取ろうとすると
│ 「この手は特別な人に握ってもらうんだ」と拒絶。
│ 柵から飛び降りて、ピンクの手袋のままおいでおいでをする。
│(手を握る、おいでおいで、はこの回後半での伏線になっている)

①図書室でアルバムを探す

②高等数学を解くシーン
 (NHK版)暖かいピアノ中心の曲。「発散」と書くことろで和音が余韻を
   引く。
 (原盤)16分音符の、小節の頭にアクセントがついたピアノ+弦楽合奏。
   「発散」でピタリと音楽とまる。

③放送室に駆けつけたサンヒョクとヨングク、2人を見るチュンサン

│放送室(続き)
│ チュンサン、手にしていたレコードの埃をフーッと拭く。
│校庭のベンチにチンスクが座っている。
│ 突然頭をチンスクの膝に乗せて戯れるヨングク。驚くチンスク。
│ 放送室の件がどうなのかを話していて「三角関係になったの
│ かな」と。

④バレーボールで対立したチュンサンとサンヒョク

│手洗い場で顔を洗っているチュンサン
│ やかんを持ったユジンが近づいて「あんたの行動あんまりだ」と
│ 言う。

④校門での下校シーン

⑤校門での下校シーン

│自宅で絵を描くユジン
│ 嫌がる妹ヒジンをしかりながらモデルにして絵を描くユジン。
│ 母から電話が来る。

⑤商売をしている母

⑥警察署の中
│(NHK版)取り調べ室の俯瞰がない。

⑦チュンサンが「父はいない」と言う。

│ユジンが薬局から薬を買って出てくる。

⑦ネオン輝く通りのベンチにチュンサン・ユジン座って話す。

⑧ナミソムに船で渡ったあと

│公園を散策する人々。楽しげなユジン。

⑧並木道を歩く2人

コメント



認証コード8205

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional