Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

大ポスターの作り方

大ポスターの作り方

「国際母語の日」のポスターをB2サイズに印刷して
会場に掲示してもらうよう、きのう頼みに行きました。

大ポスターの作り方です。
わたしが使ったソフトの説明をします。

簡単! チラシ千客万来5プレミアム ver.3.0.1.0
 (CORPUS CORPORATION) \7,344(税込)

  • まず画像を読み込みます。
    画像がなければ、このソフトでいちから作ります。
  • 最初にサイズを聞くので、B2とします。
    作成後、jpgで出力。
    この画像は12156x17197 pxlになりました。

senkyaku.jpg

Drawgraphic 2 Pro
 (SOURCENEXT) \4,980(税込)

  • 以前これを使っていたのですが、
    うまく使いこなせませんでした。
    jpgなどの画像ファイルは読み込めません。

ズバリ 巨大プリント PLUS
 (SOURCENEXT) \4,104(税込)

  • このソフトで、トンボをつけて
    B4用紙4枚に印刷します。

zubari.jpg

印刷したものがこれ

1zubari1.jpg zubari2.jpg2

3zubari3.jpg zubari4.jpg4

  • カッターナイフ・定規・糊を準備しましょう。
  • 一部かさなるように印刷されているので、
    多少くいこんで切ってしまっても大丈夫です。
  • 薄い紙のばあいは重ねた下の部分がみえたりするので
    印刷されていない部分は全部切ったほうがいいです。
  • ずれないように慎重に、横に1・2を貼りつけ、3・4を貼りつけて
    できた2枚を上下に貼りました。
    広い台があったほうが楽に作業できます。
  • B4が印刷できないプリンタの場合は
    A4で印刷するしかありません。
    A4×4枚(=A2)は少し小さい気がします。
    A4×6枚のほうがいいと思いますが、
    貼る作業がすこし大変になります。
  • さあ、みなさまも巨大ポスターを作って
    掲示しましょう。

a:1573 t:1 y:0

コメント



認証コード5505

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional