Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

EBPocketにPIVとWikipediaをいれる

EBPocketにPIVとWikipediaをいれる

電子辞書EBPcoketシリーズ(EBMacとかEBWin4とか)を
使っているエスペラントティストは多いかと思いますが、
PIVとエスペラント版Wikipediaも引けるようにしましょう。

「実用エスペラント小辞典」はスマホ単体で引けますが、
(もちろんスマホにデータが入れてあれば、です)
こちらは引くときネット接続が必要です。
(データをスマホにインストールしないので)

設置の仕方 Android版で説明

①EBの設定、をタップ(左上の三のアイコン)
②Web辞書、をタップ
③空いている項目を長押し
④編集、をタップ
⑤TitleとURLに次のように記入する(タイトルはご自由に)
・PIVなら

eb-piv.jpg

・Vikipedioなら

eb-viki.jpg

2行に見えますがひとつづきです。

⑥OK、をタップ
⑦できた辞書名の右にチェックを入れる
 (これを忘れると表示されません ^^)
 (いらない辞書はチェックを外します)
⑧OK、をタップ

これで元の画面にもどって何か引いてみると
この2つ辞書名が表示されていることがわかります。

Web辞書の場合は、引いた形で表示されないので
そこをタップしてくださいね。
これで、その単語で辞書が引かれます。
(一瞬時間がかかるのはネット接続のためでしょう)

さあこれで、あなたも日本語を離れてinternacia vivoに。 [smile]

a:163 t:1 y:0

コメント



認証コード2291

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional