Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

sassa_03

3 発音 a ~ ĵ

 |もどるリストへ

ローマ字読みで、太字はアクセントです。
後に子音がなければ長めに読みましょう。
 (右がわの英語などは似ている語の参考)

1aktiva(英)active
2boato(英)boat
3cilindro(英)cylinder
4ĉarma(英)charm, charming
5diligenta(英)diligent
6eterna(英)eternal
7fundamento(英)fundamental
8genio(英)genius
9ĝardeno(英)garden (仏)jardin
10harmonio(英)harmony
11ĥemio(英)chemistry
12interesa(英)interesting (仏)interesant
13juna(英)young (独)jung (仏)jeunne
14ĵurnalo(英)journal

欧米語と共通なものが多いのがわかりますか?
太字はアクセントです。

1aktivaアクティーヴァ活発な
2boatoアーボート、舟
3cilindroツィリンドロ筒、シリンダー
4ĉarmaチャル魅力的な、チャーミングな
5diligentaディリゲン勤勉な、まじめな
6eternaテル永遠の
7fundamentoフンダメン基礎、基盤
8genioニー天才
9ĝardenoジャルデー庭、庭園
10harmonioハルモニー調和、和音
11ĥemioミー化学
12interesaインテレーおもしろい、興味ある
13junaユー若い
14ĵurnaloジュルナー新聞、雑誌、ジャーナル

ĝardeno ジャルデーノ の「ĝ」は舌先を上にあてて発音します
ĵurnalo ジュルナーロ の「ĵ」は舌先がどこにもあたりません。
 「シュ」という息がもれる音がにごったものです。
fundamento フンダメント の「f」は、上前歯を下くちびるにあてて発音します。
ĥemio ヘミーオ の「ĥ」はのどの奥をこするようにして発音します。
 「バッハ」の「ハ」が近いでしょう。

a:542 t:1 y:3

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional