Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

悲愴・茶壷

悲愴・茶壷

きょうはスカパー大解放デーなので、
クラシカで、チャイコフスキー「交響曲第6番 悲愴」をきいた。
カラヤン/ベルリンだったかな。

第3楽章がはげしくおわったので第4楽章とまちえるほどであった。
かなしみがはげしい曲だ。

いまは歌舞伎チャンネルで「茶壷」をみている。
茶壷を自分のものという2りをさばきかねておおさわぎ。
坂東八十助・中村堪九郎など。

コメント



認証コード5882

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional