Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

64bitマシンで pdfファイル作成 成功!!

カテゴリ:PC

64bitマシンで pdfファイル作成 成功!!

半年ほど前、他のソフトがほとんど入っていない
Win7 Proマシンをまあ安値で入手した。

はじめての64bitマシンだった。
古くなったマシンからメモリを抜いていれるなどして
現在6GBのメモリで動いている。

32bitマシンは4GBが限度なので、
これで結構満足している。

ただ、いくつかの常用ソフトが動かなくて困ることがあった。

ソースネクストの「ナルンデスCDドライブ」とか。

問題だったのはAdobe Acrobat 7 を入れたときのこと。
インストール中になにやら警告が出る。
そのときは気にせずやり過ごした。

ところが、必要あってワープロソフトからpdfファイルを作ろうとしたら
プリンタの種類のところにAcrobatがない。

再インストールやアップデートをなんどか繰り返してわかったことは
64bit版では動作しない、ということであった。

たいへん困っていたが、しかたなくそのままにしていた。

本日たまたまネットで調べていて、
pdfファイルを作る方法がわかったので、以下に紹介する。

問題点

pdfファイルを作る工程は
 印刷 → PS[Acrobat PSドライバーで] → pdf[Acrobat Distillerで]
となっている。

ところが、AcrobatのPS(PostScript)ドライバーが
64bitに対応していないのが原因であった。

ということは、他のプリンタでPSファイルを作ってやればよい。

他社のプリンタドライバーでPS →pdf

次のようにしてpdfファイルの作成に成功したのである。

  • プリンター・ドライバーをインストール
    (Win7 Pro SP1<64bit>でのやりかた)

スタート →デバイスとプリンター →プリンターの追加
 →「ローカルプリンターを追加します」
 →「既存のポートを使用」で「FILE:(ファイルへ出力)」を選択 →次へ
 →「製造元」で「Xerox」を選択
 →「プリンター」で「Xerox Phaser 6180N PS」を選択 →次へ
 →「現在インストールされているドライバーを使う(推奨)」を選択 →次へ
 →「プリンター名」が表示されているので →次へ
 →「このプリンタを共有しない」を選択 →次へ
 →「通常使うプリンターにする」はチェックをはずす →「完了」

xerox-printer.jpg

  • 印刷手順

印刷したいソフトを起動する
(普通) ファイル →印刷 →プリンターで「Xerox Phaser 6180N PS」を選ぶ
 →印刷 →出力フォルダを決めてファイル名を付けて「保存」(拡張子に.psを付ける)
  (「ファイルの種類」は選択できない)
 →保存されたpsファイルをダブルクリック →Acrobat Distillerが起動
 →「完了」と表示されるまで待つ
 →これで、同じフォルダーにpdfファイルが作成される。以上!

  • 直接pdfファイルを出力するより一手間増えるが
    わずか数秒の差程度。
    これでずいぶん便利になった。

他のプリンタでは

はじめに「Xerox Phaser 6120 PS」をインストールしたが、
できあがったpdfファイルは、
各ページの上部余白がない状態であった。
これでは困るので、このプリンターを削除して、
改めて上記のものをいれたのであった。

他社のプリンタにもPSと名前の付いたものがさまざまあるようだ。
いずれにせよ、多少実験をしながら、常用のものを決めればよいだろう。

なお、わたしのところにはXeroxのプリンター自体はない。^^;

a:6694 t:2 y:17

コメント



認証コード0938

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional