Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

「海難1890」を見た

「海難1890」を見た

午後の韓国語レッスンを済ませて
鹿児島市に「海難1890」を見に行った。
5日の公開日に行きたかったのを今日見た。

http://www.kainan1890.jp/
kainan1890.jpg

トルコ語が猛烈に飛び交い、
わずかのことばしか聞き取れなかった。

また、本編上映に先立ち、
トルコのエルドアン大統領のあいさつがあった。
その中で語られた、この映画のトルコ語タイトルは
"Ertuğrul Fırkateyni 1890"
だったようだ。(あとのほうが聞き取れず ^^;)
つまり「巡洋艦エルトゥールル1890」。

トルコ語疑似的な発音Esperanto意味
lütfenlitfenbonvoluどうぞ
git!gitiru!行け
çokĉokbona, boneよい,よく
teşekkürlerteŝekirlerdankojnありがとう
evetevetjesはい
kimkimkiuだれ
biliyorbilijorparolas話す
Ertuğrul Fırkateynierturul furkatejnimilitŝipo Erturul巡洋艦エルトゥールル

トルコ語は前の母音との母音調和によって語尾が4つに変化する。
「~か?」なら(↓は2人称複数形)

e, i + misiniz ミシニズ
o, u + musunuz ムスヌズ
ö, ü + müsünüz ミュシュニュズ
a, ı + mısınız ムスヌズ

迫力あるシーンがたくさんあったものの、
心の深まりや人と人との打ち解けあいの
描き方が足りないように思う。

多数の人物が登場したせいもあろうが、
もっと感動に満ちた終末がほしい。

トルコ語をおさらいして、もういちど、見に行こう。

a:1914 t:1 y:1

コメント



認証コード3738

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional