Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

本日の旅行 aventurplena

本日の旅行 aventurplena

雪で交通が乱れているというし、風もごうごうと吹いているので、当初予定した時間よりも2時間早く金沢文庫を出発。ところがすぐ近くの弘明寺駅で人身事故があり列車が上大岡駅までしか行かず折り返し運転するというので、多数の乗客とともに地下鉄に乗り換えようと急いでいたら、「ただいま運転再開」との放送が流れて、乗り換えようとしていた人や払い戻しの長い列が逆向きに一斉に流れ、大慌てで元の列車に逆戻り。横浜駅てまえの線路上で「列車時間調整」のため10分ほど停車し、やっとついた京急蒲田駅は吹きさらしの風のなかで長ーー蛇ーーの列。短いスカートの女子高生たちは震えあがってしきりに足踏み。50分待ってやっと来た羽田空港行はぎゅうぎゅう詰めになり多数の乗客を残して発車。快速のはずが各駅停車で運行。空港国内線への長~いエスカレーターを上りきると、目に飛び込んできたのは「欠航」「欠航」「欠航」の赤い文字の羅列。
keQkO.jpg
不安を感じながらANAのカウンターを見るとこれまた長蛇の列。乗るはずの便の情報はまだ電光パネルに表示されず、一昨年の痛い経験もあってはらはらしながらじりじりと待つ。するとケータイにANAからメール着信して「出発ゲート変更のご案内」。カウンタで運行を確認してからやっと保安検査を抜けた。出発ゲートで待っているとオーバーブッキングをしたようで、「乗れないお客様がでる恐れ」があると何度もアナウンス。やっと離陸したときは30分以上もたってからで、当然鹿児島空港には延着し、伊集院行きバスはすでに行ったあと。次は4時間後なので、しかたなく鹿児島中央駅行きバスに乗り、中央駅前階段を走り抜けるようにかけあがって、心臓がギリギリと苦しいなかやっとJRにまにあって、帰着したのは19時だった。7~8時間の旅なりけり。屋外で非常に冷えたり、車内・機内で非常に汗をかいて暑かったりした一日でもあった。

a:1390 t:1 y:1

コメント



認証コード4286

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional