Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

Windows10の無償アップグレードが2017年末で完全終了

カテゴリ:PC

Windows10の無償アップグレードが2017年末で完全終了

Windows 10の無償アップグレード期間(2016年7月29日)を過ぎて
手元に戻って来たWindows 7のノートPCを持っています。

もともとVistaが載っていたFujitsuで、
Windows 7 Proに乗せ換えたものを中古で入手していたもの。

Ubuntu 16.04も載せて二重ブートにしていました。
Windows 7はあと2年ほどでサポートが切れるので、
完全にUbuntu化しようと思っていた矢先。

昨日

なる記事を見つけ、インストールを試したところ、
無事にインストールが完了して
Windows 10 Proになりました。

(実は、1回途中で、「ウイルスソフトを解除せよ」
 と停止したため、はじめからやり直しました)

夜中にインストールを始めたため、
えんえん午前3時までかかりました。
2時間半くらいだったでしょうか。

二重ブートにしてあるため、
途中で再起動がかかるとUbuntuが起動してしまうため、
ずっと起きてつきあいました。

xubuntuに入れ替える

さて、けさ、Ubuntuをxubuntu 16.04に入れ替えました。
というのは、長いこと使ってなくて、
パスワードがわからなくなって、
入ることができなくなったためでした。

xubuntuは、アップグレードや他社ユーティリティをまとめて導入し、
USBメモリからのLIVE版を使って、
1時間くらいでインストールが完了しました。

HDDのパーティション割りを心配していましたが、
「現在のUbuntuを削除して、ここに入れる」
というメニューがあったため、
すなおにそれにしました。

一日以内で

  • Windows 7 Pro → Windows 10 Pro
  • Ubuntu 16.04 → xubuntu 16.04

にすることができました。

a:76 t:3 y:9

コメント



認証コード6781

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional