Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

xubuntu 入力メソッドの切り替え方

カテゴリ:PC

xubuntu 入力メソッドの切り替え方

2時間くらいまえ、入力メソッドのトラブルで
記事を書くのにたいへん難儀をしましたが、
解決しました。

input_anthy.jpg タスクバーにあるこのアイコンを右クリックします。
次の設定画面が開きます。
input_settei.jpg

「入力メソッド」タブでAnthyをいちばん上
2番めにエスペラント語をもってきます。

うまくいかなかったときはAnthyがいちばん下に
ありました。

この状態で
input_anthy.jpg がでていれば、すでにAnthy親指入力になっています。

このアイコンを右クリック→入力メソッド、とすると
親指・エス・英語を切り替えることができますが、
いちいちマウスを使うのがめんどうなら、
次の方法で切り替えられます。

親指入力とエスペラント入力を行き来

ctrl + space でエスペラントになります。
input_eo.jpg
もう一度 ctrl + space で親指入力にもどります。
(半角/全角キーでないのに注意)

  • qwertyu キーを押すと
    親指……。かたこさらち
    エス……ŝĝertŭu

英語入力とエスペラント入力を行き来

エスペラント入力の状態で
ctrl + shift で英語入力になります。
input_en.jpg
再度 ctrl + shift でエスペラントに戻ります。

※ ここの作業はすべて、デスクトップPC xubuntu16.04上で行いました。

a:108 t:1 y:0

コメント



認証コード2926

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional