Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

ubuntu studio 16.04.3をインストール

カテゴリ:PC

ubuntu studio 16.04.3をインストール

ubstu_dvd.jpg

いつもはUSBメモリにインストールしてそこから起動するのだが、
今回はマルチメディアなOSで、容量をくうと思って、
160GBのSATA HDDにインストールした。

ノートPCのHDDをはずして、この160GBを装着し、
DVDから作業した。
USBメモリからインストールしたほうがはるか速いが、
適当な容量のUSBメモリがなかったため。

あとでさまざまなアプリをいれたが、それでも約16GB足らずだった。
あと131GBあいている。作業データかどんどんはいる。

これで映像、オーディオの編集がばりばりできる・・・はずだが、
起動してもどうつかうのか勝手がわからないアプリが多いようだ。

これが最初の起動画面。
アイコンサイズを48→30にし、また右上の時計をカスタマイズした。
ubstu_zentai.png

メニューはこのとおり。xubuntuともフォルダ構造がちがっている。
ubstu_menu.png

オーディオ関係のアプリがもりだくさん用意されている。
ubstu_01audio.png

グラフィックはこのとおり。
ubstu_02graphic.png

ビデオ関係。少々すくないので、このあと補った。
ubstu_03video.png

とくに区分する必要もなかっただろうけど。
Paroleは以前使ってみて不満だったので削除し、
VLC、SMPlayerなどをインストールした。
ubstu_04media.png

アクセサリー。
ubstu_05acce.png

インターネット関係。
ChomeとFilezillaは必須なので、インストール。
(ここのアップロードもこれでおこなった)
ubstu_06internet.png

オフィス。LivreOffice BaseとImpressを追加。
ubstu_07office.png

ここのゲームはしないので、削除して、「上海」を追加。
ubstu_08game.png

システム。Gpartedを追加。
ubstu_09system.png

教育関係。プラネタリウムを追加。
ubstu_10edu.png

「ソフトウェア」というubuntu centerをひらくと
はじめはこうなる。
ubstu_11software.png

この文章を書くのに
ibus-anthy で「親指シフト」に設定した。
ここの書き込み、画像転送など、
すべてこのできあがったシステムで行った。

a:1699 t:1 y:0

コメント



認証コード5706

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional