Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

xubuntuインストールのためのパーティション設定

カテゴリ:PC

xubuntuインストールのためのパーティション設定

16GBのmicroSDカードにxubuntu16.04を
システムおまかせでインストールしたら、
swapに半分ちかい領域を割り当てられてしまいました。
容量が少ないのに、これではこまる。

GPartedをつかって、これを512MBにします。
はじめの領域をext4にして、
うしろの512MBをswapにあてるように設定。
part_dame.png

これでxubuntuを1時間かけてインストール。
そして起動、失敗!

  • つぎのようにしたら、結局うまくいきました。

はじめの領域をext4にして、
うしろの512MBをswapにあてるように設定します。
ここを「拡張」にするともうひとつ領域ができるので、
ここにswapをわりあてます。
part_wari.png

さてxubuntuのインストールにかかりますが、
インストールメニューの一番下「その他」のところを選ぶと
さっき作ったパーティションが表示されます。
install_no_syurui.png

このまま「インストール」にすすんでもエラーがでるので、
「変更」をクリックして、起動する場所をこのように指定します。
partition_hensyuu.png

これで、期待通りのパーティション割りで
起動ディスク(SD)が作成できました。

a:642 t:1 y:1

コメント



認証コード1633

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional