Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

KBS WORLDになって変わったこと

KBS WORLDになって変わったこと

KBS WORLDができて、
今までKNTVがやっていた番組がこちらに移りました。
「全国ノレチャラン」「開かれた音楽会」「歴史スペシャル」などですね。
「開かれた音楽会」は確か今年になってなくなった番組ですし、
「歴史スペシャル」は楽しみにしていたのですが、
数年前に消えていました。

KBS WORLDでまた見ることができるようになったのですが、
変わったことがあります。
それは「日本語字幕」が付いているということです。
何か以前とかわったな~と思っていたら、これでした。

また、いくつかのドラマの、クレジットと本編のスタートの間に
宣伝をいれるのですよ、こいつは。
いま見ているドラマでは「フルハウス」と「悲しみよさよなら」がそうです。
以前LaLATVに韓国ドラマが入り始めたころ、見ていましたが、
やめちゃいました。
宣伝が番組途中に必ず3回入ったからです。
KBSでは最初と最後だけに入るだけですが、煩わしい。DVDに編集するのに面倒だ。

コメント



認証コード4673

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional