Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

オーストラリア英語の「ギャラクシー・スクワッド」

オーストラリア英語の「ギャラクシー・スクワッド」

タイトルの意味がつかめないまま、
このSF映画を見始めたが、

『ギャラクシー・スクワッド』予告編

冒頭から「エイリアン」を「アイリアン」といっていることに気づいた。

たしかオーストラリアでtodayを
トゥダイというと聞いていたので、
確かめてみると、オーストラリア映画だった。

途中から気づいた単語を少々書き上げた。

普通(?)の発音単 語この映画では
ejlianalienajlian
mejbimaybemajbi
di:tejldetaildi:tajl
oŭkejOKkaj
dejnĝorosdangerousdajnĝoros
sejvsavesajv
amejzingamazingamajzing

俳優によってはこう発音していない人もいた。

批評ではさんざんにたたかれていた映画だが、
このハチャメチャさがわたしには面白かった。

この映画の原題は AUSTRALIENS で
エイリアンとのもじり。

制作 2014年, 112分
監督 ジョー・バウアー
脚本 ジョー・バウアー/リタ・アートマン
主演 リタ・アートマン

a:243 t:1 y:0

コメント



認証コード5634

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional