Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

フランス語化しちゃった

フランス語化しちゃった

昨日Win-PCを操作していて、なにか変だなと思った。
fr-kakao.jpg
これ、カカオトーク。
日付区切りがフランス語になっている。

VLCを見てみると
fr-vlc.jpg
やっぱり同様。

ひょっとしてと、いろいろ立ち上げてみると、
フランス語になっているものと
日本語のままのものがある。
計算機などは、完全にフランス語になっている。
fr-cal.jpg

fr-cap.jpg

これは日本語表示と文字化けがまじっている。
fr-conv.jpg

先日、フランス語の「ç」を入力するために
フランス語IMEを導入したせいに違いない。
今見てみるとこうだ。
fr-ling.jpg

この表示順が関係しているかと思って
日本語をいちばん上にもってきたが、
ちがうようだ。

「言語設定」を開いてみて
fr-region.jpg
どうまちがったか、
フランス語が表示言語になっているのにきづき、
設定をやりなおして、PCを再起動。

・・・しようとして、
「電源」のところの文字が
すべてフランス語になっているので
まよった。

なんで、ここにアイコン表示がないのだろうと
おもった。

さて、再起動してみると
なつかしい日本語表示にもどった。
(一部のソフトはまだフランス語があるようだ。なぜ?)*

ログイン画面左にしばらくまみえていた
おおきな日付・時間表示のフランス語がなつかしい。


追記


*と書いていたこのソフト、
言語の設定メニューでフランス語になっていた。

日本語を選択してソフト再起動で
日本語メニュー表示にもどった。
fr-mp3tag.jpg

いやあ、いろいろな言語にして
しばらく遊んでみました。 [smile]

アルファベットでない言語は、
もとにもどせるか、危険を感じながら。^^;

a:140 t:1 y:1

コメント



認証コード8666

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional