Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

sassa_07

7 読みの完成(会話)

 |もどるリストへ

  • 日常会話で、読みを完成させましょう。この会話はよく使う表現ですので、繰り返し読んで、覚えましょう。

Rio: Saluton!
Kiko: Ha, bonan tagon.
Rio: Kiel vi fartas?
Kiko: Dankon. Mi fartas bone. kaj vi?
Rio: Ankaŭ mi fartas bone.
Kiko: Kio estas via nomo?
Rio: Mi estas Rio. Kiel vi nomiĝas?
Kiko: Mi nomiĝas Kiko.

Kiko: Rio, vi ŝajnas iom ĉagrena.
Rio: Jes, fakte, mi perdis mian smafon.
Kiko: Ho, grava afero!
Rio: Probable mi metis ĝin ie, kaj forgesis.
Kiko: Do, mi telefonos al vi.
Rio: Nun mi das sonoron. De kie ĝi venas?
Kiko: Jen, en via to, ĉu ne?
Rio: Ĝuste. Mi trovis la mian. Koran dankon, Kiko.
Kiko: Ne gravas. Ne dankinde. Ĝis revido, Rio!
Rio: Jes, Kiko, ni vidu morgaŭ!

こんにちは。
ああ、こんにちは。
元気?
ありがとう。元気よ。あなたは?
ぼくも元気だよ。
あなたの名前は何?
ぼくはリオ。君は何て名前なの?
わたしはキコよ。

リオくん、ちょっと困ってるみたいね。
ほんとにそうなんだ。スマホをなくした。
えっ、たいへんだ。
たぶんどこかに置いて
 忘れたんだ。
じゃあ、あなたに電話してみる。
いま、どこかで音が聞こえてるな。
どこで鳴ってるんだろう?
ほら、あんたの車の中じゃない?
ほんとだ、見つけた。
どうもありがとう、キコちゃん。
なんでもないよ。そんなこと言わないで。
じゃあね、リオくん。
うん、キコちゃん、また明日。

・Saluton(サルートン.あいさつを<いつでも使える>)
・Ha(ハー.おや), bonan(ボーナン.よい) tagon(ターゴン.日を)
Kiel(キーエル.どのように) vi(ヴィ.あなたは) fartas(ファルタス.健康状態だ)
Dankon(ダンコン.感謝を) Mi(ミ.ぼくは) fartas(ファルタス.健康状態だ) bone(ボーネ.よく) kaj(カイ.そして) vi(ヴィ.あなたは)?
Ankaŭ(アンカウ,も) mi(ミ.わたし) fartas(ファルタス.健康状態だ) bone(ボーネ.よく)
Kio(キーオ.何) estas(エスタス.です) via(ヴィーア.あなたの) nomo(ノーモ.名前)?
・Mi(ミ.ぼくは) estas(エスタス.です) Rio(リーオ). Kiel(キーエル.どのように) vi(ヴィ.あなたは) nomiĝas(ノミージャス.と呼ばれる)?
・Mi(ミ.わたしは) nomiĝas(ノミージャス.と呼ばれる) Kiko(キーコ).

・Rioリオ viヴィ。あなたは ŝajnasシャイナス。みたいだ iomイーオム。少し
 ĉagrenaチャグレーナ。困っている
・Jesイェス。うん fakteファクテ。事実 miミ。ぼくは perdisペルディス。亡くした
 mianミーアン。ぼくの smafonスマーフォン。スマホを
・Hoホー。おお gravaグラーヴァ。重大な aferoアフェーロ。ことだ
・Probableプロバブレ。たぶん miミ。ぼくは metisメーティス。置いた
 ĝinジン。それを ieイーエ。どこかに kajカイ。そして
 forgesisフォルゲースィス。忘れた
・Doドー。では miミ。わたしが telefonosテレフォーノス。電話しよう alアル。に
 viヴィ。あなた
・Nunヌン。いま miミ。ぼくは aŭdasアウダス。聞く sonoronソノーロン。音を
・Deデ。から kieキーエ。どこ ĝiジ。それは venasヴェーナス。来るのか
・Jenイェン。ほら enエン。なか viaヴィーア。あなたの aŭtoアウト。車
 ĉu neチュネ。じゃない?
・Ĝusteジュステ。まさしく Miミ。ぼくは trovisトローヴィス。みつけた
 la mianラミーアン。ぼくのを
・Koranコーラン。心からの dankonダンコン。感謝を Kikoキコ

・Neネ。ない gravasグラーヴァス。重要だ Neネ。ない
 dankindeダンキンデ。感謝に値する
・Ĝisジス。まで revidoレヴィード。また見ること Rioリオ
・Jesイェス。うん Kikoキコ niニ。わたしたちは viduヴィードゥ。会おう
 morgaŭモルガウ。明日

  • 名前の言い方が3つ出てきました。
    どれを使ってもかまいません。
     1. Mi estas Rio. ミ・エスタス・リーオ ぼくはリオです。
     2. Mia nomo estas Rio. ミーア・ノーモ・エスタス・リーオ ぼくの名前はリオです。
     3. Mi nomiĝas Rio. ミ・ノミージャス・リーオ ぼくはリオと呼ばれています。
  • 朝昼のあいさつ
    Saluton. サルートン あいさつを (いつでも使える)
    Bonan matenon. ボーナン・マテーノン よい朝を おはよう。
    Bonan tagon. ボーナン・ターゴン よい昼を こんにちは。
    Bonan vesperon. ボーナン・ヴェスペーロンよい夕方を 今晩は。
    Bonan nokton. ボーナン・ノクトン よい夜を お休み。
  • スマホについて
    「スマホ」の言い方ですが、実はまだよく定まっていません。エスペラントが計画言語だからといって言語委員会などで決める、ということではありません。現在聞かれる言い方としては
     smafo 筆者の提案する語です。日本語の「スマホ」と同じ語感で
        短くていいと思います。
     smartfono 英語そのままですね。エスペラントでの意味がありません。
     saĝa telefono (賢い電話) 賢いのは電話か?
     poŝtelefono (ポケット電話) これはふつう携帯電話です
     portebla telefono (運べる電話) モバイルという感覚で。
    でも、スマホというのは、「電話もできる」コンピュータではないでしょうか。
     何がたくさん使われたかによって、単語が次第に決まっていきます。

a:646 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional