Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

sassa_05

5 発音 k ~ z

 |もどるリストへ

ローマ字読みで、太字はアクセントです。
後に子音がなければ長めに読みましょう。
 (右がわの英語などは似ている語の参考)

15komputilo(英)computer
16lingvo(英)language (仏)langue
17mono(英)money
18nuklea(英)nuclear
19ordono(英)order
20popolo(英)people (仏)peuple
21ruĝa(英)red (仏)rouge
22sankta(英)saint (仏)saint (伊)santa
23ŝuldo(独)Schuld
24tendo(英)tent
25urĝa(英)urgent
26tuno(英)autumn
28valida(英)valid
28zorgo(独)Solge

太字はアクセントです。

15komputiloコンプティーコンピュータ
16lingvoリングヴォ言語
17monoモーお金
18nukleaヌクレー原子力の
19ordonoオルドー命令
20popoloポー人々、人民
21ruĝaルージャ赤い
22sanktaサンク聖なる
23ŝuldoシュル負債、重荷
24tendoテンテント
25urĝaウルジャ急ぎの
26tunoトゥー
27validaヴァリー値する
28zorgoゾル心配、気配り

lingvo リングヴォ の「l」は、舌の先を上歯の裏にぴたっとつけて発音します。
ruĝa ルージャ の「r」は、舌先を転がして、べらんめぇ風にr-r-r-rと発音します。
tuno アウトゥーノ の「ŭ」は子音[w]なので、短かめに発音するとよいでしょう。
valida ヴァリーダ の「v」は、上前歯を下くちびるにあてて、にごって発音します。

a:466 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional