Lernu Esperanton! 理論的に作られた国際共通語エスペラントを学びませんか

sassa_08

8 読みの完成(文章)

 |もどるリストへ

つぎの例文を読んでみましょう。
数字は文章番号です。全文は⇒ここにあります

  • 太字部分がアクセントです。
  • 例文010と108は「;」の後の文なので、
    大文字で始まっていません。

010 mi vivis kun ĝi kaj eĉ ne povas imagi min sen ĝi.

012 Mi naskiĝis en Bjelostoko, gubernio de Grodno.

036 "La problemo estas solvita!" diris mi tiam.

063 Tiel finiĝis la unua periodo de la lingvo.

070 La kaŝeco turmentis min;

094 Pri tiu ĉi problemo mi longe pensis.

096 Mi finis la universitaton kaj komencis mian medicinan praktikon.

097 Nun mi komencis jam pensi pri la publika eliro kun mia laboro.

103 Mi estis tre ekscitita anttio ĉi;

108 mi transiris Rubikonon.

010 mi vivis kun ĝi kaj eĉ ne povas imagi min sen ĝi.
 ミ・ヴィーヴィス・クン・ジ・カイ・エチュ・ネ・ポーヴァス・イマーギ・ミン・セン・ジ
 わたしはそれとともに生きてきて、それなしのわたしは創造すらできません。

012 Mi naskiĝis en Bjelostoko, gubernio de Grodno.
 ミ・ナスキージス・エン・ビェロストーコ, グベルニーオ・グロド
 わたしはゴロドノ郡のピエロストーコで生まれました。

036 "La problemo estas solvita!" diris mi tiam.
 ラ・プロブレーモ・エスタス・ソルヴィータ ディーリス・ミ・ティーアム
 「問題は解決された!」わたしはそのとき言いました。

063 Tiel finiĝis la unua periodo de la lingvo.
 ティーエル・フィニージス・ラ・ウヌーア・ペリオード・デ・ラ・リングヴォ
 こうしてその言語の第一段階は終わったのです。

070 La kaŝeco turmentis min;
 ラ・カシェーツォ・トゥルメンティス・ミン
 隠していることがわたしを苦しめました。

094 Pri tiu ĉi problemo mi longe pensis.
 プリ・ティーウ・チ・プロブレーモ・ミ・ロンゲ・ペンスィス
 この問題についてわたしは長く考えました。

096 Mi finis la universitaton kaj komencis mian medicinan praktikon.
 ミ・フィーニス・ラ・ウニヴェルスィタートン・カイ・コメンツィス・ミーアン・メディツィーナン・プラクティーコン
 わたしは大学を終え、わたしの医者としての実務を始めました。

097 Nun mi komencis jam pensi pri la publika eliro kun mia laboro.
 ヌン・ミ・コメンツィス・ヤム・ペンスィ・プリ・ラ・プブリーカ・エルイーロ・クン・ミーア・ラボー
 いまわたしは、わたしの仕事をもって、公に出て行くことをもう考えはじめていました。

103 Mi estis tre ekscitita antaŭ tio ĉi;
 ミ・エスティス・トレ・エクスツィティータ・アンタウ・ティーオ・チ
 このことの前でわたしはとても興奮していました。

108 mi transiris Rubikonon.
 ミ・トランスイーリス・ルビコーノン
 わたしはルビコン河をわたったのです。

a:697 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional